東海大会結果報告

皆さんお久しぶりです、ナキです。

昨日、ロボカップジュニアの東海大会に出場してきました。

予選ではコートの磁場状態を知らず、コンパスで動かしていたことやハード的な故障が相次いだこともあり予選を3位でギリギリ通過することができました。

その後、第4戦でフォワードとして戦っていたなきロボが完璧に故障し、ボールから逃げ始めました。

ジャパンへの進出を諦めかけていたとき、相手のロボットが当たった衝撃でなぜか故障から復帰し、準々決勝に進出することができました。

準々決勝では世界大会一位だった高浜のチームと試合をし一点差で負けてしまいました。そこからは完璧に故障から復帰したなきロボの活躍でなんとか5位になることができました。

今大会でようやくハードの性能で他のチームに劣ることはないとおもえました。しかし、故障の多さと細部をつめられなかったことがこの結果に直結したとおもいます。

今回得た経験は今後ロボカップに参加する上で必要なだけでなく、今後ものを製作する際にも役立てていきたいです。

審判、選手の皆様、ありがとうございました。

 

 

追伸 なきロボ祭壇を設置することになりました。

 

 

今回の大会は自分たちで写真を撮っている余裕がなく,全て提供していただいた写真です.
提供してくださった方々本当にありがとうございます.


F10試合(5位決定戦) vs KORRDET(海陽学園)戦
左奥から右手前に攻めてるのがうちのチーム
         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です